スポンサーリンク

ぴいこの靴磨きブログ

革靴や靴磨き、その他興味のある物についていろいろ書いていくぶろぐ。

プレメンテのすヽめ。 革靴をプレメンテすることはいいことだらけ!

 

どうもぴいこです。

 

今日はロイドフットウェアMシリーズUチップの

プレメンテをしていこうと思います!

 

 

www.piiiico.com

 

以前の記事でご紹介させていただきました。

 

めっちゃかっこいい靴です。笑

 

プレメンテとはなんだと思う方もいらっしゃると思いますので、簡単に説明していきます。

 

 

プレメンテとは

 

新品の靴を履き下ろす前に施すメンテナンスのこと

ですね!

 

ここで新品の靴にメンテナンスは必要なのかという疑問が湧くでしょう?

 

新品の靴はもちろん汚れてはいませんし、傷が付いていることもないです。

 

ではなんで磨くの?ってなりますよね。

 

僕もなりました。

 

なぜ新品の靴にメンテナンスが必要か説明していきます。

 

プレメンテが必要な理由

 

新品の靴は私達が考えている以上に新品ではありません。

 

もちろん誰かが履いた靴ではない新品の靴です。

 

なにが言いたいかというと、新品の靴といえど靴が作られてからお客様が履き下ろすまでに結構時間が経ってます。

 

いくら新品といえど出来立てホヤホヤの靴ではないんですよね。

 

革靴の素材となる革は何もしなくても革に含まれている水分や油分が抜けていってしまいます。

 

私達人間も時間が経てばお腹すきますし、喉も乾きますよね。それと同じです。

 

製造や流通の時間を含め、靴が完成してから結構な時間が経っていると思われます。

 

その時間は1週間かもしれませんし、1年経ってるかもしれません。 

 

その間に革靴の栄養がどんどん失われています。

 

そのことを考えると新品の靴は見た目こそ綺麗ですが、かなり乾燥し、チリやホコリの小さな汚れが付着し疲れ切った状態で私達の手元にくるのです。

 

ですから、革靴に栄養を与えるためにメンテナンスが必要になってくるわけです!!

 

メンテナンスをしないまま履き下ろしてしまうとシワやひび割れが生じやすくなってしまいます。

 

せっかく買ったお気に入りの革靴は綺麗に長持ちさせたいですよね。

 

プレメンテの重要性がわかったところでしていきましょう!

 

私が買ったロイドフットウェアのプレメンテを!

 

f:id:kutukutumigaki:20190213183655j:image

 

手順

 

靴紐を外す

 

f:id:kutukutumigaki:20190213183703j:image

ステインリムーバーで汚れ落し

 

f:id:kutukutumigaki:20190213183801j:image

 

これで両足分です。

 

新品ですが結構落ちますよね。  

 

これは新品の靴にもクリームが塗布されていることを意味しますよね。

 

古いクリームはしっかりと落としてあげましょう!

 

リッチモイスチャーで保革

 

靴の表面や履いていて痛くなりそうな内側にもリッチモイスチャーを塗っていきます。

 

これを塗ることにより革靴が馴染みやすくことに期待です。

 

f:id:kutukutumigaki:20190213184329j:image

 

写真ではつたわらないですが、塗った左足と塗ってない右足では触り心地がまるで違います。

塗った左足はモチモチです。 

 

これはモウブレイのデリケートクリームで代用できます。

 

ていうかデリケートクリームの方が一般的です。

 

リッチモイスチャーよりも安価で手に入りますからね。

 

革靴を保湿するこの工程までが一般的なプレメンテですかね。

 

個人的には次のクリームまでしていただきたいものです!

 

靴クリームを塗布

 

今回塗るクリームはいつものモウブレイではありません。

 

この日のために購入したクレム1925ブラックです。

 

f:id:kutukutumigaki:20190213185342j:image

 

溢れ出る高級感がたまりません。

 

f:id:kutukutumigaki:20190213185922j:image

 

全体に塗布しました。

 

豚毛ブラシでブラッシング

 

クリームを塗布した後はブラッシングです。

 

f:id:kutukutumigaki:20190213190219j:image

 

ヤバい。

 

クレムやばいです。

 

艶が半端ないです。

 

ブラッシングめっちゃ楽しいですこれ。笑 

 

f:id:kutukutumigaki:20190213190744j:image

 

f:id:kutukutumigaki:20190213190748j:image

 

もう靴磨き終了でいいやんってほどの艶。

 

クレムやばいです。(大事なことなので2回言いました)

 

ワックスを塗布

 

最後にピカピカに光らしましょう!

 

この工程はプレメンテではありませんのでやりたい人だけやりましょう。

 

f:id:kutukutumigaki:20190213190955j:image

 

これまた今日のために買ったサフィールのワックス。

 

ほんとはもうちょいドライワックスにしてから磨こうと思ってましたが、我慢できませんでした。

 

f:id:kutukutumigaki:20190217001130j:image
f:id:kutukutumigaki:20190217001137j:image
f:id:kutukutumigaki:20190217001133j:image

頑張って磨いたのですがこの程度です。

 

悔しいですね。

 

せっかくいい靴なのに磨き手の技術不足です。

 

もっと靴の良さを引き出す磨きができるよう練習あるのみです。

 

 

最後に

 

プレメンテの重要性をわかっていただけたでしょうか?笑

 

プレメンテって本当に大事なんですが、実際にプレメンテする人達はよっぽど革靴が好きな人達くらいでしょう。笑

 

ほとんどの人達はプレメンテされないと思います。

 

しかし、プレメンテは本当に大事なことですので欠かさずやっていきたいですね!

 

みなさんが靴を買ったらすかさずプレメンテをするようになるくらいに靴磨きの文化を広げていきたいものです。

 

今回はプレメンテについてでした!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

おすすめ記事

 

 

www.piiiico.com

 

 

www.piiiico.com